スポンサーリンク
明治時代

五箇条の御誓文(1868年)

五箇条の御誓文とは、 由利公正(福井藩)が起草、福岡孝弟(土佐藩)が修正、木戸孝允(長州藩)が加筆した 明治新政府の基本方針のことです。 明治天皇が神に誓う形で発布されたため、御誓文と呼ばれます。
平安時代

平将門の乱(939年)

平将門の乱は、平将門が国司を追放し国府を攻略することで自らを新皇と名乗り、下総(今の千葉県あたり)の猿島を拠点に関東一帯で起こした乱です。
安土桃山時代

天正遣欧使節(1582年)と慶長遣欧使節(1613年)

天正遣欧使節と名前が似ているのが慶長遣欧使節です! 試験で出たらどっちがどっちだか迷ってしまいますよね。。。 これら2つの使節の違いを分かりやすくまとめていきます!
奈良時代

行基と鑑真の違い

鑑真と同じ時代に活躍し漢字2文字なのが行基です! 試験で出たらどっちがどっちだか迷ってしまいますよね。。。 そんな2人を分かりやすくまとめていきます!
平安時代

藤原純友の乱(939年)

藤原純友の乱は、元々は伊予(現在の愛媛県)の役人だった藤原純友が、同じく伊予の日振島を根城にし海賊の棟梁になり、瀬戸内海の海賊を率いて大宰府を焼き討ちにするなどした乱です。
明治時代

佐賀の乱(1874年)

前年に 明治六年の政変(征韓論政変) で下野をした 江藤新平 が起こした士族反乱の一つです。 征韓を唱える征韓党などが佐賀県庁を襲撃するなどしました。
南北朝時代

明徳の乱(1391年)

明徳の乱とは山名氏清・山名満幸足利義満(室町幕府3代将軍)がこの戦いの構図になっています。
平安時代

平治の乱(1159年)

平治の乱とは1156年の保元の乱で勝利し実権を握った(信西)&平清盛VS藤原信頼&源義朝(頼朝のお父さん)の京都での争いがこの乱の構図となっています。
弥生時代

倭について書かれた中国の文献

本日は倭について書かれた文献についてまとめていきたいと思います!今回は試験でよく問われる3つを主に紹介したいと思います。
飛鳥時代

乙巳の変(645年)

乙巳の変とは、聖徳太子の子で有力な皇位継承者と目されていた山背大兄王を廃するなど専横を極めていた、蘇我蝦夷・入鹿親子を中大兄皇子(後の天智天皇)と中臣鎌足(後の藤原鎌足)が滅した政変です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました